fc2ブログ

郡山城祉で見かけたお花や植物さんたち

奈良県のわが地域案外暖かい日まわりでしてね、「ベランダからの東側」

画像 055_R


大和郡山市城内の郡山城址で見かけたお花や植物さん載せますね、

画像 112_R


紅梅がとっても美しいですよ

画像 084_R


もうすぐここの両側に桜のお花が綺麗に咲きます。

画像 005_R


柳沢資料館、城主柳沢家のもろもろの事を今に伝えています、

画像 053_R


前の梅も蕾でしたわ

画像 050_R


素敵な東やがちょこんとありましてね

画像 049_R


横手にいろんな植物がまずヤツデ、白くて細かいお花が咲いてます、

画像 038_R


マンリョウの赤い実が藪の中で目立ちますね、可愛いですわ

画像 034_R


ジンチョウゲ、もう少し早いかな、咲けばあたり一面良い香りがしますね

画像 092_R


柑橘類の黄色宜しいなあ~

画像 093_R


サザンカもパアッと咲いてます

画像 046_R


関西のお天気ですが、しぶしぶでも一日晴れ間が続きましたよ、

でも関東方面には積もるくらいの、雪が降ったみたいですわ、

一都八県で二百八十人以上の人たちが怪我されたそうです、

転んでの怪我が多かったようです、どうかお大事にしてくださいな、

福井小浜の母からの電話では、ちょこんと積もったらしく、

手押し車を押して行けないのでお散歩が出来なかったらしいです。

同じ日本列島どうしてお天気がこんなに違うのでしょうか、

春が待ち遠しいですね。

本日もありがとうございました。



ご協力宜しくお願いします



『ランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると 嬉しいです。』

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ fc2ブログランキングへ blogram投票ボタン

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

紅梅、綺麗~
やっぱり私、梅のピンク色好きだわ~。
良い写真ばっかり!

No title

こんにちは、

私も紅梅が好きなんですね、

あの色が負けそうになっていた心に勇気をくれます、

気が弱いものですぐ落ち込みそうになりますが、

ピンク色で立ち直りますの、

可笑しいでしょう~、笑ってね~。

こんにちは♪

紅梅、満開になったら あの通り、キレイでしょうね~( ´艸`)

こちらはまだ 白一色の世界ですから

赤い実やら 黄色い実やら 鮮やかで良いですわん♪

目の保養、させて頂きましたよ~((´∀`))

No title

ありゃぁ紅梅がもう咲いてるぅううううう~~~~

No title

マンリョウの赤い実 珈琲の実みたいです!

梅の実も徐々に膨らんできて、もうすぐ春ですね

こんにちは♪

はちゅんねこ  さまへ

こんばんは、

紅梅の色好きなんですわ、

なぜかあの色ばかり追いかけてます、

自分でも不思議なんですがね、

雪景色の中に紅梅咲いたのあったら綺麗でしょうね。

No title

こんばんは

梅がきれいですね
見頃はもう少し先でしょうか

郡山城の石垣と桜、満開の時に
観てみたいですね
そのときはブログUPお願いします。

No title

松井大門 さまへ

こんばんは

大和郡山市にある郡山城址で咲いていました、

中間ぐらいのところには白梅、ピンク梅、紅梅が咲き、

追手門のあたりは梅もたくさん植えられてますが、蕾なんですわ、

もうすこしすれば枝垂れ梅の綺麗なのを写してきますね。

No title

香豆舎  さまへ

こんばんは

マンリョウの実が可愛くて写してみました、

コーヒー豆もあのような実なんでしょうか、

たくさん実が生ってるコーヒー畑に行ってみたいです~。

No title

bonbonno さまへ

こんばんは

梅さんですが、何処も蕾ばかりでね、

時期が早いみたいですよ、

四月の桜のころには必ず郡山城をアップしますね。
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

wakasaママ

Author:wakasaママ
スローライフで趣味の花と野菜を育てています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加中
リンク
ランキング
RSSリンクの表示
グーバーウォーク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ