fc2ブログ

杉良太郎・伍代夏子様に感激しました~

奈良県の今日のお天気は、素晴らしい雲一つ無い良いお天気でして、

朝からパソコンをつけて感激させられるニュースに涙出ましたわ~、

どなたもご存知の俳優さんでもあり、歌手の杉良太郎様が、

昨日福島第一原発事故修復作業員の皆さんの慰問に行かれたそうですわ、

今までから事故現場の最前線で戦っておられる 「決死隊の皆さん」 を、

直接激励したいとの思いをようやく奥様の伍大夏子様と共にかなえられたとのことです。

命懸けで仕事してくれてる皆さんにお会いしたかったと感謝、最新曲などをご夫婦で熱唱、

慰問の前に第一原発五キロ圏内の桜の名所夜の森公園では満開のソメイヨシノ2000本を、

目の当たりにし 「桜は強いよね」 と、しんみりされてたそうです。


今日は奈良県で私が写した今年の桜さんを載せてみたいと思います、

四月五日龍田大社

画像 046_R


四月五日河合町の桜並木

画像 104_R


四月七日わが地域

画像 007_R


四月八日大和郡山城

画像 171_R


四月十日天理の「プリンセス雅」

画像 136_R


天理大学前の桜並木

画像 179_R


天理本部前の枝垂桜

画像 212_R


四月十一日橿原今井町

画像 127_R


四月十二日三室山

画像 162_R


四月十五日奈良県浄化センター

画像 036_R


四月十六日法輪寺

画像 232_R


法起寺

画像 215_R


四月十七日天理枝垂桜

画像 119_R

一応この日にちまでのを載せました

まだまだ八重桜さんも追いかけていますので、

それは後ほどまた見て頂きますね。

本日もありがとうございました。


ご協力宜しくお願いします



『ランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると 嬉しいです。』

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ fc2ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事

コメント

非公開コメント

杉良太郎・伍大夏子ご夫妻、被災者の心の支えになるため、頑張っておられます。

頭が下がります。

東電の幹部社員、国民の代表の政治家、日本を動かす官僚も、現地ヘ足繁く通って欲しいですね。

奈良の桜、美しい。

桜を詠んだ名句は、これかな?

「願はくは花の下にて春死なむ その如月の望月のころ」 (西行)

華やぎ さまへ

こんにちは

今まで大勢の方たちが災害復興のために、

頑張っておられますね

でもこの事故修復作業員の皆さんには、

ずっと早くから会いたかったらしいですわ、

すごい方たちですね、

私より年とってはるのにそこまで動き回れるのが、

尊敬以外の何者でもないですわ、

>願はくは花の下にて春死なむ その如月の望月のころ」 (西行)

西行法師様の有名な句ですね、

 「確か満開の桜の花の下で春逝きたい」

と言ったような意味じゃなかったでしょうか。

今日はお疲れ様でしたね。

こんばんはー

たくさんのサクラを追いかけて来られましたねー。
どれも見事です。

塔をバックに、のサクラも味わいがありますし・・
でも三室山はすごい~の一言ですねえ。
いやいやぁ。

一気に初夏っていうような気候になってきましたねぇ。^^

No title

大阪の桐たんす職人 さまへ

こんばんは

四月は桜を追いかけて走り回っておりました

畑を忘れていて草ばかりでしたわ、

最近孫の用事が増えてこれも忙しくてね、

いつも桐タンスの知らない事なんかを、

たくさん教えてもらい楽しませてもらっています、

ありがとうございます。

No title

杉良太郎・伍大夏子ご夫妻、
意外なカップル・・・と思っていましたが、相性ピッタリのご様子。
お二人の力強いエネルギーを受けて、皆さんが癒され、励みになるとイイですね。
西行法師さん、読まれた歌の通りの最期だったそうですね。

因みに、私の旧姓は、望月ですのよ~。
望月って、満月の意味。
ご多分にもれず、丸顔なんです~ヮ(笑

No title

monalisa さまへ

こんにちは

奈良県はお天気も良くて暑いですわ、

杉良太郎ご夫妻のこと感激でしたよ、

いつも思うんですがあまりテレビでもしないでしょう、

もっと一般の人たちにも教えてあげてほしいですわ。

西行法師様の最後もお釈迦さまのように逝きたいと、

思われたのでしょうね。

如月の望月とは二月の満月の頃のことやね、

monalisaさんとはどんなご縁かなと思っていました、

もしかすると月や太陽が好きなうちと、

満月さんで繋がりましたのね。


如月の望月のころ

wakasaママさん、ご縁は、月でしたか(笑

この『如月の望月のころ』って、皆さん不思議に思われるようで
先日、カーラジオで
「如月の望月は新暦だと3月初旬から4月あたまになる。
西行の時代(平安時代末期)にこの季節桜が咲いていたのだろうか。
現在の桜の主流ソメイヨシノは江戸時代に作られた品種で、当時桜と言えばヤマザクラだったはずだ。
するとソメイヨシノより開花は少し遅い。満開になるのは4月中~下旬ではなかろうか。

・・・ということで、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の報告書で、
過去の気温変化(気候変動)を見てみたら、
西暦900年~1200年ごろは気候温暖期にあたっているのだ・・・そうです。
              (ラジオと同じ様な事を言っていたサイトから転記です)

今年は、桜の開花が遅かったから
特に、「如月の望月のころ」に???と、興味のある人は思ったようです。

如月の望月のころ

monalisa さまへ

二月にサクラ?って思っていました

はるか昔の暦では現代の四月頃にあたるのですね、

難しいことでよく分かりませんが、新暦で毎日を過ごしていて、

旧暦のこと考えず簡単に物事を処理していましたわ、

分かりやすく教えて頂き、ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-09-06 11:25 の鍵コメさまへ


こんにちは

コメントをありがとうございます

わたくしは杉さまが大好きなんですわ、

時代物が好きで一番時代劇に相応しいお方だと思っておりますの

だからヒカリで見たりしていますが本当は長年続けてこられた

いろいろのボランティアに対しての尊敬がありまして

このような行いに対してもっと幅広くいろんな方たちに

知ってもらえれば良いのではないかと思っていますのよ。

本日はコメント頂きまして「おおきに」です。

読んで頂きありがとうございます

同じ方のファン、それも同じ思いを持ってらっしゃる方で、大変嬉しく
思います。

最近、新五捕り物帖が、BSと京都テレビとダブルでやってますね。

DVDに移すのが忙しいですわ、ちなみに時代劇専門チャンネルにも
入ってます、ケーブルです、そして、杉さんの神戸に近い関西に住んでいます、上本町の9月末のコンサートには行かれますか??

最近は杉さんのブログが暇なので、寂しく、夏ちゃんのにお邪魔してます、初対面なのに喋り過ぎて、すみません。
先ほどの、何も思わず非公開にしてました、公開でいいですよ^^

No title

石井 恵子 さまへ

改めましてこんにちは

杉さまの大ファンでいらっしゃるのですね

杉さまも皆さまに守られて幸せです

テレビ再放送もお若い頃のが多くて素敵やね

今の歌い方も落ち着いて宜しいしねえ~

それから上本町には予定してないのですわ

せっかくなのにごめんなさい。

済みません、歌を勘違いでした

「吉野に風が」も好きですが、西行さんの歌詞は、「花の下もとにて」
小椋桂さんの作詞作曲です、でもこのブログのコメで、如月の望月の頃の意味が理解できましたし、西行さんが、望みの様に最後を迎えられた事も知り、良かったなと思います。

花の下にてのタイトルの絵画で今年、賞を貰われています、事務所に大きな額で桜の絵が飾ってます。

1月にまたお芝居が復活ですので、よかったらお出かけ下さいね。

奈良にお墓と本家があります、吉野行きの近鉄乗りますよ、いいファンに巡り会えてよかったです。

No title

石井恵子さまへ

おはようございます

何回もありがとうございますね

今後共どうぞ宜しくお願い致します

いつかお目にかかれることもあるかと思います

その時まで楽しみに待たせて頂きますね。
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

wakasaママ

Author:wakasaママ
スローライフで趣味の花と野菜を育てています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加中
リンク
ランキング
RSSリンクの表示
グーバーウォーク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ